スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険の件

「告知義務違反」だということで、補償金額が半減されると通知されたことについて、
保険会社側の「告知妨害」になるのでは?現状どおりの金額補償をお願いします。
と、要望し協議してきました。

数回にわたり、保険会社側の訪問があり、尋問のような調査がありました。
同じことを、何度も何度も説明した私。
だって、事実を述べるだけです。

最後の訪問から長い月日が経ち…
どないなっってるんやろか…放置されてるんちゃうやろか…

まぁ、金融庁がほっとかへんやろから、向こうの出方を気長に待とうと決めました。
次の段階は、生命保険協会のADR(裁定審査会)への持ち込みやなというつもりでした。


今朝、電話がかかってきました。
親身になってくださっていた、S支社のお客様相談室のかた。

「正式な文書はまだ届いていませんが…まずお知らせを。
長らくご迷惑をおかけしましたが、みほちょりさんのご要望どおりになりました。
よかったですね。次回の訪問時には(差額支払い等の説明のため)笑顔でお会いしましょう(^^)。
どうぞお身体大切に」と…。
その男性も父上を癌で亡くしている経験があるとのことです。

営業レディのかたは?…と尋ねましたが
「僕らは人事についてはタッチできる立場ではないのでわかりません。
でも、みほちょりさんのご要望どおり、営業レディになるべく処分が行われない方向で動いています。」と。

奇跡に近いことです。
「この結果は覆ることなどありえない」的に、会社側はずっと突っぱねてきていました。
思いがけない結果でした。

勝った負けたはおいといて…本当に嬉しいです(^_^)v。
だめもとで追求してよかったです。

いろいろアドバイス・応援してくださったかたがたに感謝してもしきれない心境です。

保険会社の偉いさんは「どうして金額にこだわるんです?」と申されましたが、
「癌患者」にとって、入院・手術の可能性は大いに考えておかなければいけないし、備えておきたいもの。
その質問自体、生命保険を業とする者の発言とは思えません。

必要無いことを祈りますが、いざというときには随分助かるんです。

おかげさまで「免疫力」が高まりました





テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みほちょり

Author:みほちょり
三人家族の「おかん」です。
思うところあり、看護師・福祉で過ごした約25年の労働人生に幕。
専業主婦3年生…しばらく家庭で娘を見守ることにしました。
そうしている内に…なんと「大腸癌」手術を経て、抗ガン剤治療が始まりました。

軽い知的障害をもつ一人娘のまゆは今年、支援(養護)学校の高等部3年生。
よさこいの「三國鷲」の一員に加わりどんどん急成長の陽気な18歳。
関ジャニ∞・NEWS大好き♪。

大黒柱の父さんも数年前重症のうつ状態になりました。
でもそれ以来、とがった性格も身体も丸みを帯び、今では家族円満。

いまだにいろんな試練はありますが…
そんないろいろのお陰で、仲良しの3人家族です。

ツイッター
miphochoriをフォローしましょう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
パンダの時計

by Animal Web Clock
金魚
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。