スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯父の入院

夕方保育園実習を終えて練習に向かったまゆは、夕べ23時を過ぎて帰宅。
今日は、朝風呂に入って「老人保健施設」からのオファーに対応するため、先輩のRくんと施設で打ち合わせ。
18時からまた、踊りの練習。
明日も夜には高知よさこいに向けての「逢阪夢帆(おおさかゆめふね)」バージョンで踊りの練習があります。

さすがに疲れが出たのか日中は爆睡していました

これが今まで不登校だったまゆか…と
本当に障害があるのかな…と

今では目を見張るほどの成長ぶりです


さて、兄嫁さんから電話が入りました
「あまりええ話とちがうんやけどな…。」と。

名張の伯父(義母の兄)に「肺癌」がみつかり、28日に「左下葉切除」の手術をしたという知らせでした。

伯父は、農作業中に目にけがを追って、現在「全盲」に近い状態です。
昨年、同居の「母親」とその数日後に「嫁」を癌で亡くしています。
ふたりの娘はそれぞれ、家を出て仕事を頑張る傍ら、伯父の様子をちょくちょく見に帰っています。

とにかく煙草が好きで、尋常じゃない「咳」をしていた伯父が気になっていました…。

案の定、「あんまり咳がしつこいので」と受診したことがきっかけでした。

大きな大きな…日赤の医者が「今までこんな大きな肺癌をみたことがない」と言うほどの、ボンレスハム1本分くらいの病巣だったようです。

幸い転移はしてないみたい。

今後の予定については、説明がまだ無いとのことですが、
このまま順調に普段の生活に戻ってほしいものです。

…ということで、今日は義兄夫婦が、私たちの分までお見舞いを持って、病院を訪れてくれました

一番大切な「主治医との信頼関係」が損なわれているそうです。
そういう面で私は、「任せること・頼ること」の出来る主治医が2人も…恵まれていますよね





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みほちょり

Author:みほちょり
三人家族の「おかん」です。
思うところあり、看護師・福祉で過ごした約25年の労働人生に幕。
専業主婦3年生…しばらく家庭で娘を見守ることにしました。
そうしている内に…なんと「大腸癌」手術を経て、抗ガン剤治療が始まりました。

軽い知的障害をもつ一人娘のまゆは今年、支援(養護)学校の高等部3年生。
よさこいの「三國鷲」の一員に加わりどんどん急成長の陽気な18歳。
関ジャニ∞・NEWS大好き♪。

大黒柱の父さんも数年前重症のうつ状態になりました。
でもそれ以来、とがった性格も身体も丸みを帯び、今では家族円満。

いまだにいろんな試練はありますが…
そんないろいろのお陰で、仲良しの3人家族です。

ツイッター
miphochoriをフォローしましょう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
パンダの時計

by Animal Web Clock
金魚
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。