スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして今朝のまゆ…

「明日?明日は行くで

そう言ってたんですが…だめでした。
声をかけて、目覚めたんですがうっとおしい顔に曇りました

担任のI先生「気持ちを楽にしてあげたいので、気にせず休ませてあげて下さい」と
ありがたいです。

父さんはちょっと渋い顔をしてでかけました
でもねぇ…まだ、心は曇り空ですよ

もうちょっと多めにみてやってくださいね

かくいう母も…

「一歩踏み出さなければ始まらない…よっこいしょって重いお尻をあげて前に進んでくれへんかなぁ…

そうは思いながらです。

本人の意志で「行こうかな」「行くで」「何でか知らんけど行かれへんかった

あれこれ考えてるんだと思うんです。

「一歩踏み出すタイミング」も自分で決めてほしいと思います

若い頃の母も鬱のときはそうでしたし、父さんもそうだったのと同じように

「おかぁさん…。」悲愴な顔をして起きてきました。
「どないしたん。」
「左腕が動かへんようになった…じんじんする。」
思わず笑ってしまいました
「それ、しびれとんのやんか…無意識に下敷きにして寝てたんや…戻る戻る心配なし

何かにつけ、不安モードですね。


それより実習の後遺症
保育園の前を通ると、気持ちがしんどくなった実習を思い出してトラウマ状態みたいです

それは、どんな仕事をしても同じ繰り返し…いけませんね。

おかんは、昨日の帰りの車の中で、次回の実習を気もちを楽にして通える「ウルトラC」を思いつきました

それって、大げさですが…園の協力が必要なので、事前に相談してみるつもりです

内緒内緒





テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

あはは…なるほど~。
でも、賑やかな家族は宝物です。
プロフィール

みほちょり

Author:みほちょり
三人家族の「おかん」です。
思うところあり、看護師・福祉で過ごした約25年の労働人生に幕。
専業主婦3年生…しばらく家庭で娘を見守ることにしました。
そうしている内に…なんと「大腸癌」手術を経て、抗ガン剤治療が始まりました。

軽い知的障害をもつ一人娘のまゆは今年、支援(養護)学校の高等部3年生。
よさこいの「三國鷲」の一員に加わりどんどん急成長の陽気な18歳。
関ジャニ∞・NEWS大好き♪。

大黒柱の父さんも数年前重症のうつ状態になりました。
でもそれ以来、とがった性格も身体も丸みを帯び、今では家族円満。

いまだにいろんな試練はありますが…
そんないろいろのお陰で、仲良しの3人家族です。

ツイッター
miphochoriをフォローしましょう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
パンダの時計

by Animal Web Clock
金魚
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。