スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手遅れかと思いました…

金曜日の夜からついさっきまで、ひどい胃腸の痛みと吐き気でダウンしていました。
出産どころの痛みではない…という感覚。
数分おきにおヘソの上をナイフで刺される感じです。

こんなに長く続くのも初めて。
薄い砂糖入り紅茶しか飲めなくて、脂汗を流しながら耐えます。

少ししか飲んでないのに夕べの真夜中、大量の胃液を嘔吐…ゴミ箱に(^^;)。

主治医は自宅にいてはるから…救急病院とはいえ耐えようと、ひたすら耐え…

入院を待たずして、「手遅れ」かも…なんて思いました。
不思議なもので、「手遅れでもそれが私の運命なら、それに従うしかない」なんて腹をくくってました。


でも捨てたものではないですね。
効かなかった「ブスコパン」が効き出しました。

すでに昨日から、家事は父さんとまゆにバトンタッチしました。
鍋の残りと雑炊をして食べてくれるようにと…

そして今、かなり楽に…。
もうここには座れないと思っていました。
そしてトイレットペーパーを補充し、たまったYシャツのアイロンがけができました。


まゆはイベントで寝屋川の市民会館で「よっしゃこい祭り」です。
父さんはカメラを持って追っかけに…。

とうとう明日、入院だけど手術はまだ…来週です。
その前に恐怖の「大腸ファイバー」(^^;)。


元気になれたら、ここに来ますので忘れないで下さいね(^_^)v。
乗り切ってきます。
病院からツイッターでもつぶやきますよ~。





スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

げげげの「下血」

夕べはバケツをひっくり返したような豪雨
そして午前中晴れ渡った今は、午後からの雨が止んでドアも開けられないほどの強風

腸の動きが悪いなぁ…と、思っていたきのうの夜のことです。
11時を回ってから、催してトイレに

すっきりした~…ぴっぴやけど
…で、観察観察
ぎょぎょぎょっ…まっかっか
切れ痔とかのレベルではありません…粘りのない「苺ジャム」ではありませんか


ちょっと一瞬血の気が引き…「大腸癌」とか「穿孔」の文字が頭をぐるぐる
家族に不安を与えたらあかん…
取り乱しても一緒や…なるようにしかならんねんから…と自分に言い聞かせ冷静を装いました
考えてみたら、注腸透視もCTもMRIも撮ってるんやから癌とか潰瘍は無い筈や…うんうん。

「父さん、下血してん…あした時休とられへん?」
「あしたは無理やな。」

ということで、結果は心配させただけでした。
実家の親に送迎してもらい、朝一番に病院へ

念のため朝、少し出た便を、ペットボトルのキャップに採取し持参
しまったデジカメで写真撮っとけばよかった…とあとで後悔。
もひとつ念のため入院セットを車に積んで行きました

今日の外来はY先生でした。
初めてやな…

血液検査で貧血状況を調べてもらった結果、正常値
「心配しなくていいですよ…予定通りで行きましょう。」と余裕の先生。
こういうゆったりした感じが安心感に繋がりますね

それでも、腸の痛みがあり、今日はおかいさんが一番おいしいです


懐かしいI先生(まゆの元ピアノの…同い年です)から電話を頂きました
「ブログ読んでびっくりしてん。」と…
ご無沙汰で嬉しくべらべらおしゃべり

「年女」はその年(今年)よくないらしいです知りませんでした。
先生も、事故に遭い「鞭打ち」に往生しているらしいです。


とにもかくにも…
今の私の状態が、父さんでなくてよかった
つくづく思います。
絶対取り乱して夜通し階段を上ったり降りたりうろうろしていたと思います

まゆは、今日沢山の洗濯をしてくれましたよ
にこにこと機嫌良く

P1080438.jpg
近大病院に勤めるゆみこちゃんからサプライズです。
友人の温かさが身にしみます。





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

「虫」が知らせるんですね…

今日は理由もなくやたらいらいらする日です
生理が近づいてきたかな…

しょっちゅう連絡を取り合っていない友人知人には、入院のことを「事後報告に」と思っているおかん。

でも、不思議なものです。

お知らせ「虫」はいますね

前職の関係者H口さん…数年ぶりに突然の電話
「みほさんの声が聞きたくなって…」
76歳の彼は重度心身障害者の息子と難病寝たきりの奥さんを介護のあげく、離婚となり独居。
自身も「後縦靱帯骨化症」の手術を受けたと思ったらつい最近「脊柱管狭窄症」の診断が下り、手術について迷っているそうで…

K大病院勤務のゆみこちゃん…
「お茶でもど~?」

や~ちん…
「ランチでも…」

などなど…

そして今…ご無沙汰だったよこやまのおっちゃん
「とれたてみかん、やる!」
そして立ち話…

おっちゃんも体調がすっきりせず、人間ドックで調べてもらった結果、膵臓にしこりがあるらしい
精密検査が必要になったって

昔の話であるけれど、奥さんは、心配ない…と放置され、結局労災病院で「悪性リンパ腫」がみつかり即入院…。
余命6ヶ月の宣告のとおり、6ヶ月で息を引き取ったんだとか。

みんな、いろいろ背負ってるな~…なんて実感しながら、
大げさだけど「とことん運命に従おう」と、改めて決心したおかんでありました
「そのとき」…を待つ期間が長く、ちょっと待ち疲れてきました
もうちょっと辛抱辛抱

P1080435.jpg P1080436.jpg
医者曰く…「やわらかいものを食べていなさい
夕べは、「野菜とたまごを入れて高野豆腐」母からもらった「紀州の平天」





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

12月に入りました…

昨日随分楽だった症状…
今日は、胃の痛みがあり…ぱっとしませんでした。
でも、強い痛みからは免れています

警察から必死で逃げている…そんな夢に苦しんで、疲れていました
でも、逃げている原因が思い出せないでいます。


今日は、まゆに洗濯を復習させました。
中学の不登校の時にやらせたっきり、遠ざかっていたのでうる覚えなんで

りんごの散歩もできるようになりました


そして父さんとメールで打ち合わせ

「せめて入院中は好きにさせたって…まゆも内心不安で落ち着かんのやと思うから…。」
「朝は声かけへんほうがええんかな?」
「怒らんと、声かけだけはしたって!起きなあかんしな。」
「了解。」

…と。

仲良く助け合ってくれたらいいんですが…まゆ、大丈夫かな

私は、午後から本を少し読んだら睡魔にやられ寝てしまいました
まゆは2時間ほど、活字を読み続けていました
眠くならないそうで、すごく集中しています

最近、TVを消したあとは読書のパターンです。
ええことです。

さぁ、夕飯…なににするかな

P1080434.jpg
夕べは「ぎょうざ鍋」TVで見た「まねしごんぼアレンジ」です。
餃子・白菜・もやし・白ネギ…スープはがらスープ・生姜・ニンニク・醤油です。
〆は中華麺…コショウをかけて本格中華そばの味





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

みほちょり

Author:みほちょり
三人家族の「おかん」です。
思うところあり、看護師・福祉で過ごした約25年の労働人生に幕。
専業主婦3年生…しばらく家庭で娘を見守ることにしました。
そうしている内に…なんと「大腸癌」手術を経て、抗ガン剤治療が始まりました。

軽い知的障害をもつ一人娘のまゆは今年、支援(養護)学校の高等部3年生。
よさこいの「三國鷲」の一員に加わりどんどん急成長の陽気な18歳。
関ジャニ∞・NEWS大好き♪。

大黒柱の父さんも数年前重症のうつ状態になりました。
でもそれ以来、とがった性格も身体も丸みを帯び、今では家族円満。

いまだにいろんな試練はありますが…
そんないろいろのお陰で、仲良しの3人家族です。

ツイッター
miphochoriをフォローしましょう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
パンダの時計

by Animal Web Clock
金魚
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。