スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢(ゆめ)ちゃん」

いい天気になりました
母はまだ「口腔粘膜の過敏状態」による「味覚異常」と「口から咽頭通過時の不快感」が持続中。

まゆはとうとう学校を休みました。
今日は「K高校との交流があるし、絶対行くからな。」
そう聞いていたんですが…私の起こす声も、父さんがかけた声も覚えていませんでした

連日就寝時間が午前2時ですから(おか~ちゃんもです)、とうとう疲れが出たようです。


再放送の「ブザービート」が終わった頃、
ま:「ハムスター買ってくるわ!送ってくれる?」
母:「嫌。今日は家でやりたいことするて決めてる。」

母も、寝不足モードで目がかすみます
ペットショップに走る馬力はありません。

まさか、ほんまに行かんやろ…と思ったら

ちゃり、走らせてルンルン2~30分の道のりをペットショップへ向かいました。
しっかり、タイヤに空気を補充して。

お兄ちゃんにあれこれ質問して、買ってきました。
そ~っとそ~っと帰ってきたらしいです。

小田和正ではありませんが、「こんなことは今までなかった」ことです。
一人でペットショップを訪れるなんてこと

成長しました。

2人で名前を考え、高知よさこいドリームチームの「逢坂夢帆(おおさかゆめふね)」から1字もらって、
命名「夢(ゆめ)ちゃん

お父さん、帰宅して目をまるくしていました

「かわいいわ~…癒されるわ~。」
を連発のまゆの今日の名言

「買ったことに後悔はないわ

まぁ、確かに癒されますわ。

P1000094_convert_20110713190234.jpg
はい、しっかり責任持って面倒みてもらいましょう。
今日は、ちょうど「りんご」を火葬して1ヶ月目にあたります。





スポンサーサイト

テーマ : ハムスター
ジャンル : ペット

けじめ

雨の寒い1日…

まゆを迎えに行った帰りに、先生のお気に入りのケーキ屋さんに寄りました
抗癌剤のお持ち帰りボトルを首からぶら下げて…
りんごが長年お世話になった「動物病院」にお礼に行ってきました

幸い、誰もいなかったのでゆっくりお話して来ました。
「おかぁさんが元気ならこの子もらってもらうのにね」とK島さん。

黒くてちっちゃなかわいいトイプードル

ダメダメ!自分の身体もままならない母と、「可愛い~」と撫でるだけで世話の出来ない娘では飼えません。
りんごが苦しんだ最期を目の当たりにしてきたから、可愛くても自信がありません。
残念です

先生はグルメ医者で、もはや辻調とお付き合いが始まったとか…
「プライベートでまたお話聞かせてもらいにきますね…」とお別れしてきました。


ここからは余談です

名張の義母と電話で話しました
一人暮らしの義母ですが(長男夫婦が気をつけてたびたび訪ねてくれています)…
「私、ひとりやおまへんね…狐の親子が牛舎に住み着いて…追い払っても追い払っても戻ってきてな…。」と。
きつね…それでもちょっと嬉しいような気持ちです
ほのぼのしたお話でした





テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

りんごがいない…

もうりんごはいないのに、習慣ですね…

「ちょっと、出てくるからな…。」
「まゆ、迎えに行ってくるわ。」
「りんごただいま!」

なんて、無意識に言っている自分。

まぁ、当分なおりませんね…。

今日は、別の種類の急ぎの内職が飛び込んできて、朝取りに行きました。
そして、せっせせっせと…。


明日は「抗癌剤治療」です。
またまた、副作用の辛抱です
ご飯もさらに美味しくなくなります






テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

お別れです…

昨日の夕方…りんごはとうとう永眠しました。

一人っ子のまゆが寂しくないように、ペットショップで9年前に買って来ました。

私が仕事を辞めて家の中を放し飼いにしてやるまでは、アレルギーで痒みに苦しみましたね。

そして私が年末、入院している間に急に具合が悪くなりました。
「もうあかん」と思わせて、何度立ち直ったことか…。
「生きたい」「歩きたい」という一心でした。

息を引き取る直前まで、意識朦朧状態で、手足を動かし…
歩こう歩こうという行動を見せていました。

私は…りんごから、「生きる」ということを教わったような気がします。
そして、私の病気も分かち合ってくれたような気がします。

たいがい、不自由な身体で苦しみ…それでも「立とう!」「歩きたい!」と血だらけになりながら諦めなかったりんごです。

やっと、苦しみから解放されましたね…

でも残された家族はとっても寂しいです。
ぽっかり穴が空きました。
おしっこで汚しても…あばれて物をひっくり返してもいいから、一緒にいたかった。

りんご…思い出をたくさんたくさんありがとう。

今までのことを思い出して、夕べは涙がいっぱいいっぱい出ました。

今日、3人で役所に出向き、登録を抹消し、市の斎場に連れて行きました。
悲しくて昨日泣かなかったまゆが泣きました。

もうたぶん犬は飼いません。

P1040961.jpg P1060512.jpg 

P1070419.jpg P1070433.jpg

りんご…安らかに…「南無阿弥陀仏」合掌。
さちろうおじいちゃんとこへ行くんやで。




テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

「犬を飼うということ」その2

あ~…恐ろしいほどの睡魔が襲ってきています
外は雨です

まゆの修学旅行も雨かな~…台風の影響もあり得るみたいです。

さて、まゆは順調に学校へ

母は、夕べりんごの鳴き声とワクチン接種部位の痛み・痒みで不眠です
不眠ですが、体調はまぁまぁでした。

家事を一段落させて、内職内職


同じ部屋では…
朝から今までの間りんごが大暴れ状態でした
いよいよ「終末期」に入ったかと覚悟したんですが、またまた「多動」に…。
歩けませんので、どすんどすんと音を立てながらひっきりなしの「でんぐり返し状態」で今まで部屋中を移動していました…。
まぁ、苦しいんだと思うんです

夜中も暴れては大声で吠えていたにも拘わらずです

日中も、甲高い大声で鳴く声が神経に響きます。
始終、ハウリングか黒板をひっかく音を聞いているような感じです

たまにはグーグー寝てくれたらいいのに…。

お友達のめぐみさんが、お願いしていた「ジンギスカン」のお肉を届けてくれました。

りんごを見て…
「私、この状態で一ヶ月も我慢できへんわ。こんど娘連れてきて見せていい?「動物を飼う」と言うことはこういうことも覚悟して飼わなあかんってこと…教えたい。」
って。

ほんとに…毎晩夜泣きする赤ちゃんの親・認知症の親を介護する家族…
そんな感じです。

どうしようもありません…苦しむ姿を見ているのは神経が参ります

P1090319_convert_20110526193240.jpg
こんな所に入り込んでは、ぎゃ~~~っ!!と悲鳴を上げたり、妙に落ち着いたり…。

P1090315.jpg P1090317.jpg
ワクチン接種部位の夕べの状況…これまた痛がゆく浅眠状態の元になります
この皮下注射…「治験」のマニュアル通り、3ヶ月を経過したので、「毎週」から抗癌剤投与と同じ週の「隔週」になりました。





テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

みほちょり

Author:みほちょり
三人家族の「おかん」です。
思うところあり、看護師・福祉で過ごした約25年の労働人生に幕。
専業主婦3年生…しばらく家庭で娘を見守ることにしました。
そうしている内に…なんと「大腸癌」手術を経て、抗ガン剤治療が始まりました。

軽い知的障害をもつ一人娘のまゆは今年、支援(養護)学校の高等部3年生。
よさこいの「三國鷲」の一員に加わりどんどん急成長の陽気な18歳。
関ジャニ∞・NEWS大好き♪。

大黒柱の父さんも数年前重症のうつ状態になりました。
でもそれ以来、とがった性格も身体も丸みを帯び、今では家族円満。

いまだにいろんな試練はありますが…
そんないろいろのお陰で、仲良しの3人家族です。

ツイッター
miphochoriをフォローしましょう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
パンダの時計

by Animal Web Clock
金魚
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。